希望の星 ぶろぐ!

明るい「希望」を持って、、、、頑張ろう!

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

皆既日食 喜界島で観測 



 皆既日食 喜界島で観測 
46年ぶり天文ショー

 皆既時間が6分を超える今世紀最長の皆既日食が22日午前、インドから中国、鹿児島県・トカラ列島などで起きた。

 国内の陸地で皆既日食が観測できるのは46年ぶりとあって、多くの人々が「世紀の天文ショー」を見守った。
鹿児島県・喜界島では皆既日食が観測され、太陽が月にすべて覆い隠されると周囲は夜が来たように暗くなった。
一方、6分25秒の皆既となるトカラ列島・悪石島は悪天候で、地上からの観測はできなかった。
日本列島も曇りがちで、部分日食が観測できたのは沖縄、九州北部、関東北部、北海道などの一部地域に限られた。
<解説:引用>

科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(13)

46年ぶりの皆既日食



 
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

超高速ネット衛星



超高速ネット衛星
打ち上げ成功=鹿児島

 超高速インターネット衛星「きずな」を搭載したH2Aロケット14号機が種子島宇宙センターから打ち上げられた。
地球周回軌道に投入され、打ち上げ成功。
「きずな」の静止軌道上想像図。
(宇宙航空研究開発機構提供)
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

Eavesdropping plan



Eavesdropping plan

It was the biggest legal mess I had ever encountered.

JACK L. GOLDSMITH
former head of the Office of Legal Counsel, on the Bush Administration's domestic eavesdropping plan ...
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

月探査機「かぐや」



月探査機「かぐや」
打ち上げ成功

 月周回衛星「かぐや」を搭載し、打ち上げられるH2Aロケット13号機。
かぐやはロケットから無事分離、目標軌道に投入され、打ち上げは成功した。
(鹿児島県 種子島宇宙センター)
科学・学問・研究 | permalink | comments(1) | trackbacks(2)

「本能寺の変」で焼けた瓦



「本能寺の変」で焼けた瓦

 京都市中京区の旧本能寺跡で見つかった焼けた瓦。
「能」の異体字が刻まれている。

 同寺は1582年に起きた「本能寺の変」の現場で、織田信長が明智光秀に攻められ自刃した。
(京都市の関西文化財調査会)
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

水平を定める技術=高松塚



水平を定める技術=高松塚

 春日権現記絵巻(14世紀)に描かれた水平を定める技術。
後方の水槽の水面と平行に糸を張り巡らせ、建物の礎石を据えている。
高松塚古墳で水平を定めるのに使ったとみられる穴が発見された。
(奈良文化財研究所提供)
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

ピロリ菌先祖 深海から



ピロリ菌先祖 深海から
海洋機構

 胃かいようや慢性胃炎の原因となるヘリコバクター・ピロリ菌の祖先が、深海底の熱水噴出口付近に生息する特殊な微生物であることを、海洋研究開発機構の研究チームが3日までに突き止めた。
(同機構提供)
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

数千年前の新星爆発の跡?



数千年前の新星爆発の跡?

 地球から約530光年離れた連星「きりん座Z」(中央の明るい星)を囲む水素などのガス(淡く光って見える)。
数千年前に新星爆発が起きて吹き飛ばされた可能性が高い。
(米航空宇宙局ジェット推進研究所など提供)
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(3)

「きく8号」に異常



「きく8号」に異常
通信試験衛星

 昨年12月に打ち上げた「きく8号」の初期機能確認作業で、受信側アンテナで受けた電波を増幅するシステムに異常が発生。
原因究明を急いでいる。
「きく8号」の想像図(宇宙航空研究開発機構提供)
科学・学問・研究 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

today's MUSIC