希望の星 ぶろぐ!

明るい「希望」を持って、、、、頑張ろう!

<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< バジールのアトリエ | main | 小便小僧 前立腺がん予防 >>

岸和田だんじり祭



岸和田だんじり祭
53年ぶりの「新顔」

 岸和田だんじり祭が15日、始まった。街中で豪快に引き回されるだんじりに、今年は53年ぶりの「新顔」として、南上町(みなみうえまち)の町会が加わった。
「みんなで一緒にだんじりを引き、地域のつながりを深めたい」と考えた一人の青年の思いが四半世紀近くをかけて新興住宅地の住民を動かした。
初舞台を迎えた新だんじりは、心を一つにした人々に引かれて見事なデビューを飾った。

 「ソーリャ、ソーリャ」。南上町の約350人の声が次第に大きくなり、だんじりが近づく。
角で勢いよくだんじりを直角に曲げる「やりまわし」も決まった。
新規参入は1954年の春木南以来。
南上町の自営業、鈴木徹一(てついち)さん(43)は沿道の警備に当たりながら笑顔で見守った。
<解説:引用>
祭・行事 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nippon5374.jugem.jp/trackback/2111
この記事に対するトラックバック

today's MUSIC